SBHメディカル美容サロン|三木鍼灸整骨院

伊丹市梅ノ木4-5-8

不定休・予約制

先天性疾患の予防と糖質制限


糖質からの脱却は先天性疾患の可能性を減らします。鍼灸治療は『糖新生』を促進し、先天性疾患の可能性減少の補助をします。

糖質の過剰摂取は癌や脳血管障害、心疾患、高血圧、むし歯、歯周病など様々な慢性疾患の大きな原因のひとつです。
そして、糖質の過剰摂取がある親から生まれた子供は、先天障害や発育異常が起こりやすいと言われています。

そもそも人間は、糖質が不足しているときに体内で糖を作り出す『糖新生』という機能があり、その機能は現在判明しているだけでも約100通りあるそうです。
仮に、全く糖を取らなくても、健康上全く問題ありません。
実際に、世界の先住民たち砂糖を全く取りませんが、みな健康を維持しています。

そして、鍼灸治療は、個々人の体質や東洋医学的な視点の判断により、この『糖新生』を促進させることができます。
そして、糖質の悪影響を減らすことが可能となることで、先天性疾患の減少に役立つことができるのです。

Follow me!


PAGE TOP