SBHメディカル美容サロン|三木鍼灸整骨院

伊丹市梅ノ木4-5-8

不定休・予約制

カテゴリー: 西洋医学の問題点

  • 西洋医学的手法の限界

    西洋医学と関係の深い自然科学は、観測可能な現象を対象としています。 人間の存在は、体と心から成り立っています、体に関しては、様々な機械で観測しデータ化することで、研究対象となりますが、心となると、個人差が大きく、客観的な […]

  • 「医原病」西洋医学の実際

    医療(西洋医学)が原因で病気になることを医原病といいます。実は、最も多い病気がこの医原病なのです。病気を治すための医療が病気を作っています。 医学が最も進んだ国と言われているアメリカにおいての死因第1位をご存知だろうか? […]

  • 現代医学の実態、危険な対処療法

    一般的な症状で、約85㌫が原因不明だそうだ。 にも関わらず、ただ対処療法がなされている。 というのが、現代医学の現状です。 「アメリカ医学ジャーナル」によると、14の一般的な症状に対する診断所見の結果。 10% 心理的な […]

  • ゴーストライティングによる被害と鍼灸治療

    研究結果の捏造というのが、物議をかもしています。 それは今に始まったことでありません。特に、医学においてはひどい状況です。 ほとんどの人が信じている、権威や論文、教科書が嘘で塗り固められているという可能性があります。 残 […]

  • 曖昧な西洋医学、はっきりな東洋医学

    西洋医学は、病気の本質的な治癒には効果がありません。 それは、原因追求がちゃんとなされていないからです。 原因不明の病気が85%の所以がここにあります。 例えば、頭痛の場合、ストレスが多いとか睡眠不足の人がなりやすいとさ […]

  • 病気は作られ続ける

    製薬会社は医師会と協調して、あらゆる方法を用いて病気の概念を広げている。 こじつけで病気を作っているので、当然治療法もこじつけなので、効果は望みようもないです。 基準値の変更や、様々な生理的現象を社会問題化するなどして、 […]

  • アリセプトから見る現代医学のいい加減さ

    薬とは、人体に何らかの良い作用があると思っていると思います。 しかし、そんな期待を裏目に今日も製薬会社はやりたい放題。 薬とは、本来は様々な検証を経て、有効だと認められたものが、国が認可し薬として発売されます。 現在、そ […]

  • 近代栄養学(フォイト栄養学)の間違い

    近代栄養学は、科学的、医学的、統計的な検証を一切行っていません。 栄養学の父、フォイトの妄想によって、近代栄養学の暴挙は始まったのです。 近代栄養学のルーツは、ドイツのミュンヘン大学に45年も君臨した、V・フォイト博士が […]

  • 西洋医学が真っ当に機能するには

    私は西洋医学の意義とは救急医療にあると考えています。 その救急医療が、善意ある病院ほど訴訟の対象にされ辞めてしまい、お金が儲け易い方向へ流れています。 しかも一般の人達がそれを応援することで、自らが救急を受けられないよう […]

  • 思考停止な医師達

    医療産業のイメージ戦略で成功している1つに、整形外科があります。整形外科は自身の専門以外の科目を、イメージによって拡大しシステム化することで患者を獲得しています。 整形外科というと骨の専門家というイメージが強いと思います […]

PAGE TOP